Jazzピアニスト上原ひろみ


Hiromi Uehara


ヴォイス
ヴォイス / 上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト

曲名リスト
1. ヴォイス
2. フラッシュバック
3. ナウ・オア・ネヴァー
4. テンプテーション
5. ラビリンス
6. デザイアー
7. ヘイズ
8. デルージョン
9. ベートーヴェン :ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」第2楽章

Amazonで詳しく見る by G-Tools

2011.04.19 Tuesday | permalink |  MUSIC | -  | 

EXILE / FANTASY

FANTASY
EXILE / FANTASY

rhythm zone
2010-06-09発売
売り上げランキング : 3

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JUGEMテーマ:EXILE
2010.06.09 Wednesday | permalink |  MUSIC | -  | 

keri noble「fearless」


keri noble
http://www.toshiba-emi.co.jp/kerinoble/

1977年生まれのケリ・ノーブルは、ジョニ・ミッチェルの「ブルー」を聴き、音楽で想いを語ることに目覚める。作詞、作曲、ピアノ、ヴォーカルをこなす彼女の才能が、アレサ・フランクリンやチャカ・カーンを育てた名プロデューサー、アリフ・マーディンの耳にとまり、ノラ・ジョーンズの制作チームによるデビューアルバムがリリースされた。国内版は、2004/06/02にリリースされたが、彼女の才能に気がついている人がまだ少ないようで、音楽雑誌でもさほど大々的にはとりあげられていない様子。しかし彼女の楽曲の良さとヴォーカリストとしての力量が注目されるのは時間の問題で、口コミで少しづつ売れていくであろう。
とにかく、一度視聴コーナー で少し楽曲を聴いてみてほしい。シンプルなピアノの弾き語りの曲の穏やかさの中にある力強さや心に迫ってくる歌声。癒しというより、もう一歩進んだ音楽的力を持った楽曲群はデビュー・アルバムということは忘れさせてしまう完成度の高さを誇っている。

ケリ・ノーブル「フィアレス」視聴
http://www.toshiba-emi.co.jp/kerinoble/release/index_j.htm

ケリ・ノーブル「フィアレス」Amazon オーダー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000228WS8
2004.06.21 Monday | permalink |  MUSIC | -  | 

Workshy「Mood」

Mood
Mood
ワークシャイ

ワークシャイの創り出すサウンドがいかに洗練されているかは、聴いたことのある人にしかわからないかもしれないけど、この「Mood」の完成度は洗練という言葉を越えているかもしれない。1曲目の「FOREVER」を聴いただけで、心地良いサウンドというものが、聴いていることを忘れさせるくらい自然に耳に入ってくることを体験することでしょう。
2004.06.01 Tuesday | permalink |  MUSIC | -  | 

Phoenix「Alphabetical」


Alphabetical
Phoenix

ある人に日記のコメントを信じて購入したCD。予想以上にいい楽曲が詰まっていて、直観のすごさをあらためて認識できた。映画『ロスト・イン・トランスレーション』サントラにも参加しているフランス出身のギター・ポップ・バンドのセカンドアルバム。視聴の曲には入っていない1曲目が特にオススメ。シャープでポップなサウンドは不思議な魅力を放っている。
2004.05.31 Monday | permalink |  MUSIC | -  | 

Marcos Valle「Contrasts」

Contrasts
Contrasts
Marcos Valle

マルコス・ヴァーリのわりと新しめのアルバム。渋谷のパルコ書店の近くのアプレミディ・ショップで視聴して購入。タイトなリズムと洗練されたメロディの融合。
2004.05.30 Sunday | permalink |  MUSIC | -  | 

Nora Jones「COME AWAY WITH ME」


COME AWAY WITH ME
ノラ・ジョーンズ

このアイテムの詳細を見る

ノラ・ジョーンズの2002年のデビュー作にて大ヒットアルバム。ジャズの名門レーベル、ブルーノートからのリリースにも関わらず、22歳の新人ノラ・ジョーンズこれだけ広く聴かれるようになったのは、奇跡的なことであると同時に、本当にいい楽曲と魅力的な声がそろうと、多くの人の心に響くことの証明のようにも思えた。ジャケットフォトも含めて、売れるべくして売れたアルバム。確かにリラックスして癒されます。
2003.10.10 Friday | permalink |  MUSIC | -  | 

sade「love deluxe」


love deluxe
シャーデー

このアイテムの詳細を見る

sadeの1992年のアルバム。とぎすまされたミディアムビートは、ある種の崇高さまで感じさせる深みを内包したサウンド。ジャケットフォトも見事な名盤。
2003.10.09 Thursday | permalink |  MUSIC | -  | 

sade「lovers rock」

ラヴァーズ・ロック
シャーデー

このアイテムの詳細を見る

sade のアルバムはどれもいいが、8年ぶりに発表した2002年のこの「lovers rock」は、さらに音をそぎ落としたミニマムなサウンドで、聴くものに癒しと解放をもたらしてくれる。
2003.10.08 Wednesday | permalink |  MUSIC | -  | 

Till Bronner「Chattin with Chet」

チャッティン・ウィズ・チェット
ティル・ブレナー
ユニバーサルクラシック

このアイテムの詳細を見る

ドイツ出身のトランペッター、ティル・ブレナーの2000年のアルバム。ヴォーカルやアレンジもこなす才人で、おまけにルックスもカッコいい。ジャケット・デザインのセンスも含めて、新世代ジャズを担うアーティスト。
2003.10.07 Tuesday | permalink |  MUSIC | -  | 

| 1/2PAGES | >>
RECOMMEND
Namy Black
SocialMedia
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE